My Groove Your Move

~偏愛的ディスクレビュー Ver.2~


ジャズ、クラシック、ロック、ソウル、R&B。 ジャンルや新旧にとらわれず、おすすめ盤を紹介します。
FC2 managemented FC2 managemented


ティム・ハーディン、名前しか知らなかったのですが、先日、CD屋で文中にも出てくる「電線の鳥」というアルバムを少し試聴しまして、ちょっとばかり興味を持っているところです。
ますます興味が湧きました。

piouhgd URL 2006/11/19//Sun. 19:58 [編集]


piouhgdさんへ
「電線の鳥」はおすすめです。タイトル曲はもちろんレナード・コーエン作のあの曲なのですが、原曲を崩してなおかつあれだけメロディックに歌えるというのは奇跡的です。しかも即興だったようですし。その辺りが「ジャズ云々」といわれる要因なんでしょうね。
「Tim Hardin 2」(に相当する部分)を今日ずっと聴いていましたが、これもよかったです。こちらも傑作です。

rollins1581 URL 2006/11/19//Sun. 22:06 [編集]


こんにちわ。
この辺りもメジャーの流れに乗り切れなかった良品が沢山有りますね。
1970年前後は不思議が沢山埋まっている時代だと思います。
今一番良く聴くFolkはDuncan Browneの1stのGive Me Take Youです。
アメリカへ渡らないように気をつけて『JAZZの年末』へと進めたらと思っています(笑)。

falso URL 2006/11/20//Mon. 22:19 [編集]


falsoさんへ
>1970年前後は不思議が沢山埋まっている時代
 そうですね。確か"In a Silent Way" も "Astral Weeks" も "Music from Big Pink" も70年前後だったような...興味深い音楽ばかりですね。
 Duncan Browne、知らなかったのですが興味が湧いてきたので聴いてみます。

>アメリカへ渡らないように気をつけて
 アメリカに行くかもしれない、という意味ですか?


rollins1581 URL 2006/11/21//Tue. 00:00 [編集]


こんにちわ。
Duncan BrowneはPopsに区分けした方がシックリくるかもしれません。1stは美しいです。

>アメリカに行くかもしれない、という意味ですか?
いえいえ、音楽が、です(笑)。

falso URL 2006/11/22//Wed. 21:46 [編集]


falsoさんへ
>1stは美しいです。
 ますます聴くのが楽しみになりました。
 CDが来るのが待ち遠しいです。

>いえいえ、音楽が、です(笑)。
 あぁ、よかった。安心しました(笑)。 


rollins1581 URL 2006/11/22//Wed. 22:59 [編集]










 ブログ管理人にのみ閲覧を許可
trackback_url



更新情報

  • 特になし。
  • プロフィール

    rollins1581

    Author:rollins1581
    通称: 「R」 または 「アール」

     好きな音楽を聴いているうちに様々なジャンルを聴いていることに気づきました。最近はジャズが中心ですが、かなり節操ありません(笑)。どちらかというと最近の音楽よりも昔の音楽が好みです(80年代以前)。HNはソニー・ロリンズの「ヴィレッジ・ヴァンガードの夜」からとりました。

     掲示板を設けましたのでご遠慮なく書き込んでいってください。

    RSSフィード

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリー

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    My Favorite Blogs ♪


    リンクリストへ追加 by BlogPeople

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ内検索


    QRコード

    QRコード

    template by 白黒素材

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。