My Groove Your Move

~偏愛的ディスクレビュー Ver.2~


ジャズ、クラシック、ロック、ソウル、R&B。 ジャンルや新旧にとらわれず、おすすめ盤を紹介します。
FC2 managemented FC2 managemented


rollins1581さん、こんばんは。

メルマガ御愛読ありがとうございます。rollins1581さんのジャズの聴き方がメルマガのせいでおかしくならないか心配しています(笑)。

一部の人の間では確かに定評のある一枚だと思います。この時期のデックスは体調の良し悪しのせいで精彩を欠く物もありますが、このアルバムはおおむね良好だと思います。
ピアノレスのワンホーンと言えば1581のロリンズに代表されるとおり自由さが際立つ演奏になることが多いようです。
そう思ってこのアルバムを聴くと結構肩透かしを喰うと思います。このアルバムいつものデックスです。ピアノがあろうがあるまいがバックがあおろうがあおるまいが徹底してデックスです。
いつものように悠然とテナーを吹くデックスがここにもいます。
只ピアノがいないためにその分他のリズム隊や彼のソロに耳が注がれることになるので、そのへんが好意を持って受け入れられるのではないんでしょうか。
こういう大人(タイジン)然としたデックス、いいですなぁ。




Sonny URL 2007/06/26//Tue. 03:28 [編集]


同じく、Sonnyさんのメルマガ愛読者です。
大変、為になります。

このアルバム、興味あります!
ベースはペデルセンですね。
そんなに良く知ってるわけではないんですけど、存在感のある人ですね。
若かりし頃、アメリカのベーシストは音程が悪い!と言い放ったとか、とどこかで読んだ記憶があります。
残念ながら、一昨年他界してしまいました。

手前味噌ですが、何枚か取り上げてますのでよろしかったら。

http://tinyurl.com/2pnagu
http://tinyurl.com/2w3sct

piouhgd URL 2007/06/26//Tue. 17:06 [編集]


おっと忘れてました。

> 「やっべーっす、これ、マジやべーっすッ!」

これ、うけました。(笑)

piouhgd URL 2007/06/26//Tue. 17:07 [編集]


Sonnyさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>rollins1581さんのジャズの聴き方がメルマガのせいでおかしくならないか
>心配しています(笑)。

 いえいえ。Sonnyさんのメルマガを読んでいるとジャズの聴き方が
 広がっていくようで、とても楽しみに拝読しております!

>ピアノレスのワンホーンと言えば1581のロリンズに代表されるとおり
>自由さが際立つ演奏になることが多いようです。
>そう思ってこのアルバムを聴くと結構肩透かしを喰うと思います。

 ですよね。私はその辺は特に意識しておらず意識していなかったためか、
 別な側面から聴くことができ、楽しかったです。

>このアルバムいつものデックスです。ピアノがあろうがあるまいが
>バックがあおろうがあおるまいが徹底してデックスです。

 大賛同です!デックス自身の演奏にはそれほど変わりありませんね。
 同時期の"Biting The Apple" と同等か少し上を行っているかな、
 と思いました。

>只ピアノがいないためにその分他のリズム隊や彼のソロに耳が注がれる
>ことになる

 これも痛く同感です。また、この盤は録音バランスが非常に面白くて
 3人が3人とも主人公のような音空間になっていると感じました。
 それも原因ではないかな、と思います。

>こういう大人(タイジン)然としたデックス、いいですなぁ。

 ブルーノート時代と比べると悠々としてますね。
 まだ数回しか聴いておらず、ベースとドラムに気を取られた分、
 肝心のデックスの演奏をじっくりと聴いていないので、
 もう少し聴き込んで楽しみます!


rollins1581 URL 2007/06/26//Tue. 23:19 [編集]


piouhgdさんへ

>このアルバム、興味あります!
>ベースはペデルセンですね。
>そんなに良く知ってるわけではないんですけど、存在感のある人ですね。

 色んなところで名前を見る人ですね。知らないうちに聴いているかも
 しれません(笑)
 と思ってネットで検索したら、出てくるわ出てくるわ。
 オスカー・ピーターソンやパブロ・レーベルとの絡みが多いですね。

>若かりし頃、アメリカのベーシストは音程が悪い!と言い放ったとか、

 ははは!随分大胆な発言ですね。Sonnyさんのメルマガに載っていた
 Toutube画像ではレイ・ブラウンと共演してた癖に!

>残念ながら、一昨年他界してしまいました。

 ああ、そうなんですね。58歳、心不全ですか。もったいない...
 http://www.cdjournal.com/main/artist/artist.php?ano=122796
 ロリンズみたいに長生きして欲しかったですね。

>手前味噌ですが、何枚か取り上げてますのでよろしかったら。

 後ほど伺います!

>これ、うけました。(笑)

 久しぶりに新鮮な感動を味わって、心がそう叫んでました(笑)


rollins1581 URL 2007/06/26//Tue. 23:38 [編集]


こんにちわ。
聴いた事の無いアルバムです。Dexter Gordonに変なイメージを勝手に持っていて、今まであまり良く聴いていないのです。
私はそう言う事が良く有って、偏った聴き方ばかりしているのですが、最近Dexter GordonやCannonball Adderleyを少し多めに聴く機会が有って、彼らへの私の中のイメージが少々変わりつつ有ります。
良く聴きもせずに勝手に無視したり毛嫌いしていた演奏家のものを久しぶりに聴くと「お宝、発見~!」なんて事になるかも~、なんて下賎な事を考えたりしています(笑)。

falso URL 2007/06/27//Wed. 13:02 [編集]


falsoさんへ
こんばんは!

>私はそう言う事が良く有って、偏った聴き方ばかりしているのですが

 私も同様です。変な色眼鏡で見ているミュージシャン、何人もいますが、
 急に好きになってしまうこともあるんですよね。
 そういう瞬間って、妙に嬉しいもんですよね。
 最近私にもそういうミュージシャンが出てきて、「お宝発見」的な
 嬉しさを味わっています(笑)

>久しぶりに聴くと「お宝、発見~!」なんて事になるかも~

 なるかもしれませんよ~。でも、このアルバムはどうかな...
 デックスはいつものデックスなんですけど、周りが違うんですよね。
 だからいつものデックス路線を期待すると首を傾げることになります(笑)


rollins1581 URL 2007/06/28//Thu. 00:46 [編集]










 ブログ管理人にのみ閲覧を許可
trackback_url



更新情報

  • 特になし。
  • プロフィール

    rollins1581

    Author:rollins1581
    通称: 「R」 または 「アール」

     好きな音楽を聴いているうちに様々なジャンルを聴いていることに気づきました。最近はジャズが中心ですが、かなり節操ありません(笑)。どちらかというと最近の音楽よりも昔の音楽が好みです(80年代以前)。HNはソニー・ロリンズの「ヴィレッジ・ヴァンガードの夜」からとりました。

     掲示板を設けましたのでご遠慮なく書き込んでいってください。

    RSSフィード

    カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリー

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    My Favorite Blogs ♪


    リンクリストへ追加 by BlogPeople

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ内検索


    QRコード

    QRコード

    template by 白黒素材

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。