My Groove Your Move

~偏愛的ディスクレビュー Ver.2~


ジャズ、クラシック、ロック、ソウル、R&B。 ジャンルや新旧にとらわれず、おすすめ盤を紹介します。
FC2 managemented FC2 managemented


1581さん、ちょっとゴブサタしてました(笑)
このモンク/トレーンのCD・・・LP好きの自分ですが、この「音」だけは聴かねば!と米アマゾンから取り寄せました。1957年の彼らの音は・・・凄かったです!
>トレーンは純粋に音楽的に美しさを追求しようとしている~
1581さんのおっしゃるとおりだと思います。もうここには「音しかない」そしてその「音」は正に音楽なのだ!と自信を持って言えるのです。9月頃だったか他のブログにも書きましたが、モンクの捻りだすピアノのサウンドとコルトレーンのちょっと硬質なトーンと(いい意味での)複雑なフレーズから漂うメカニカルな感じ(これもこの場合、いい意味です:笑)というのは、「すごく相性がいい」ように思います。ジャズ好きと生まれたからには、絶対に聴くべきCDだと大げさじゃなく、そう思います。
ロリンズもいいけど、コルトレーンも・・・やっぱりいいですね(笑)ジャズは・・・凄い!


bassclef URL 2006/04/24//Mon. 20:41 [編集]


bassclefさんへ
こちらこそご無沙汰しております!
トレーンとモンクはホントに相性がいいですね。
トレーンの「硬質なトーン」と「メカニカルな感じ」、同感です。この時期特有の音で、あと1年くらいすると(ちょうど「ファイブ・スポット」録音時期くらいになると)もっと饒舌になって違った感じになりますよね。だからこそこの「カーネギー・ホール」の音が貴重だと思えてきます。
私もbassclefさんと同様、この盤はジャズに興味のある全ての人に聴いて欲しいです。

>ロリンズもいいけど、コルトレーンも・・・やっぱりいいですね(笑)
 いいです、とても(笑)

>ジャズは・・・凄い!
 ん~、やっぱり、ジャズは止められませんねぇ!

rollins1581 URL 2006/04/24//Mon. 23:55 [編集]










 ブログ管理人にのみ閲覧を許可
trackback_url



更新情報

  • 特になし。
  • プロフィール

    rollins1581

    Author:rollins1581
    通称: 「R」 または 「アール」

     好きな音楽を聴いているうちに様々なジャンルを聴いていることに気づきました。最近はジャズが中心ですが、かなり節操ありません(笑)。どちらかというと最近の音楽よりも昔の音楽が好みです(80年代以前)。HNはソニー・ロリンズの「ヴィレッジ・ヴァンガードの夜」からとりました。

     掲示板を設けましたのでご遠慮なく書き込んでいってください。

    RSSフィード

    カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    カテゴリー

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    My Favorite Blogs ♪


    リンクリストへ追加 by BlogPeople

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ内検索


    QRコード

    QRコード

    template by 白黒素材

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。